貯水槽清掃作業監督者 1

 ウチの業界、いろいろ資格がないと商売が(出来ないわけじゃないが)やりにくい。保健所に「登録業」として届ける関係から、しかも有資格者は他の資格を兼務できない縛りがあるから、社員になったら即、取得を促されることになる。

 最初に取りに行かされたのは「貯水槽清掃作業監督者」。建築物飲料水貯水槽清掃業登録という、長ったらしい証明書をもらうのに必要な資格だ。もう25年近くも前の記憶では、確か2日間の講義だったはず。それが今回、改めて受講案内を見ると4日間とある。ゲッ。2日でも十分長く感じるのに、今はその倍もかかるのか。これから受ける皆さん、大変ですね。

 試験があるからちゃんと授業を聞くように。そう脅かされて、しかし貯水清掃が何なのかまるで知らないチョー無責任な状態のまま、上京した。実際は、落ちるほうがよっぽど難しい考査が最後にあるだけだったが。もっともコレだって、今だと難易度が上がっているかもしれないぞ。

 ネットなんてない時代だから、市販の冊子でともかく安い宿を探して、確かYMCA(キリスト教青年会)関連のホテルを4,000円台で予約した記憶がある。今の相場じゃ考えられない。それだけ、時間が経ったわけだ。




個人の国家資格が会社経費で取れます
お問い合わせはこちらから!
?Gg[???ubN}[N??