設備のリーダー原さんに聞く 1

設備のリーダー原さんに聞く 1

浜松地区の設備保守業務を統括する原さん。定年までは大手企業の設備機器全般の管理を、一身に担ってきた。能力の高さとそれに相反した謙虚な物腰は、各取引先から絶大な信頼を得ている。

我が社に入られた動機は何ですか。

60歳の定年で職場が変わると知らされ、それなら心機一転、違う環境で働いてみようかと思いました。同僚に「こんな求人があるよ」と勧められ、むげに断れないから一応面接を受けた感じです。行ってみると、職場は同年配の皆さんばかり。広い園内を自転車で移動という、健康的な職場環境も気に入りました。6年前の春に採用されて、現在に至ります。

ヤマハではどういった仕事をされていましたか。

本社や工場の給排水、防災関係、ボイラーの管理です。空調や配管工事の立会い、集塵機や付帯する機器のメンテナンスなども手がけました。

それは当社にとって、理想的な職歴ですね(笑)



定年退職後、最適なお仕事あります!
お問い合わせはこちらから!

?Gg[???ubN}[N??